転職成功ノウハウ

転職を決意

こんにちは、最近転職に成功して大満足な典雄です。
32歳になってはじめての転職をしました。
現在は妻と子供一人の三人家族です。

 

転職してよかったことは、家族との時間が取れるということ、勤務先で自分の仕事が評価してもらえること、そして何よりも嬉しいのは年収がアップしたことです。

 

もう少し落ち着いたら、自宅を購入したいと考えています。

 

僕は新卒で入社をしてから営業一筋でやってきました。僕の営業はルートセールスがほとんどでした。

 

先輩から受け継いだお得意先を回って繋いでいるという内容の営業を10年近くもやってきました。

 

僕が転職を決意したのにはそれなりの理由があります。

転職の理由は人間関係

僕が転職を決意した理由はいくつかあります。

 

多分、僕の転職理由はほとんどの方に当てはまるものだと思います。
転職理由のひとつは、やはり人間関係です。

 

職場ですと、学校と違って、付き合いたくない人間とは付き合わないで済むというようなことはできません。

 

僕もずっと我慢をしてきた先輩が一人いました。

 

正直何処かに転勤にでもなればいいなと思っていたくらいです。
ところがその先輩が僕の直属の上司になってしまったのです。

 

それからというもの、僕にとっては地獄の日々でした。

上司であるので、僕のボーナスや昇給の査定に関わってきます。
その先輩は僕に対しての査定は非常に厳しく、他の人に対しては甘く評価していたのです。そのため、僕のボーナスや給与もなかなかアップしない状態になっていました。そして、何かにつけて、僕に休日出勤や残業を命じて、他の部下や同僚と飲みに行ってしまうということもしばしばありました。

 

 

仕事もかなり押し付けられていたため、精神的にも、肉体的にも辛くなってきました。
こんな職場にいたら、殺されてしまうと幾度も頭によぎりました。

 

僕は真剣に転職を考え始めました。

 

転職成功ノウハウを調査

 

そういえば大学時代の友人の山本も転職したばかりだったと思い出し、転職成功のノウハウを聞こうと思い山本と連絡を取り、友人の山本と飲みに行きました。

 

久しぶりに会った山本は以前とは別人のようでした。表情が明るく生き生きしているのです。
転職して、その職場が山本に合っているようでした。

 

転職の相談をすると山本はリクルートエージェントの転職支援サービスを紹介してくれました。

 

山本が転職に成功したのも、リクルートエージェントの転職支援サービスを活用したからだというのです。

 

山本の転職成功ノウハウは転職支援サービスの活用だったのです。

 

リクルートエージェントはここから

リクルートエージェント転職支援サービス

 

リクルートエージェントの転職支援サービスに申し込み

 

僕もすぐにリクルートエージェントの転職支援サービスに申し込みをしました。

 

やはり、老舗のリクルートだけあって、求人数はダントツです。実際に登録してみて求人がこんなに多いんだとびっくりしました。

 

転職サービスはたくさんありますけど、企業側も安心して求人を任せられるのはリクルートエージェントが老舗の企業なので安心できるからですね。
登録はもちろん無料で出来ます。

無料登録をして、リクルートエージェントの専任アドバイザーと面談をして、求人を紹介されて面接をするというステップです。

 

転職がはじめての僕は、専任アドバイザーから転職成功のノウハウをたくさん聞きだしました。

 

この専任アドバイザーが教えてくれた転職成功のノウハウが今回の転職では非常に役に立ちました。

 

転職成功ノウハウの肝は履歴書、職務経歴書の書き方と面接の受け答えということです。

 

リクルートエージェントには職務経歴書のテンプレートが職種別に用意されていてWeb上で簡単に作成出来たり、無料で面接セミナーに参加出来たりと転職についてのノウハウやサポートがバッチリです。

 

流石老舗だけあって、転職成功のノウハウの蓄積はすごいなと感心しました。
おかげさまで転職がうまくいって、今では毎日が充実しています。

転職支援サービスのオススメは

リクルートエージェント

リクルートエージェント転職支援サービス
老舗のリクルートの転職支援サービスです。リクルートエージェントの強みは何と言っても、求人件数、そして経験豊富なアドバイザーによるアドバイスと、アドバイザー自ら企業に売り込んでくれるというサービスです。

 

登録はもちろん無料ですし、アドバイザーとの面談で、自分の気が付かなかった部分を発見することもできます。面接セミナーを活用して、本番の面接の対処方法も学ぶことも出来ます。

 

一生の問題である転職をしっかりと考えるなら、リクルートエージェントの転職支援サービスをフルに活用するといいですね。

ワークポイント

ワークポイント
ワークポイントは担当コンシェルジュとマンツーマンで転職を支援してくれるサービスです。

 

転職に対するセミナー、履歴書の書き方、職務経歴書の書き方、面接対策などが行われていて転職ノウハウをしっかりと学ぶことができるのも特徴です。

 

口コミの評判も良く、対応がスピーディーとか仕事が決まるのが早いとかいった口コミがあります。取引先企業もコロプラ、楽天、コニカミノルタ、ガンホ、カプコーンといった有名企業が多数です。

DUDA

DODAエージェントサービス
DODAエージェントサービスはリクルートと同じく業界最大手です。求人雑誌の時代からリクルートのBeingとDUDAは転職の2大雑誌でした。

 

DODAエージェントサービスは履歴書や職務経歴書の書き方まで指導をしてくれます。

 

リクルートエージェントと同じく転職成功のノウハウをたくさん持っている転職支援サービスです。カウンセリングで客観的に判断をしてくれるので、DODAエージェントサービスのカウンセリングは一度は受けてみるといいですね。もちろんカウンセリングは無料で受けることが出来ます。

まとめ

リクルートエージェントの転職支援サービスに登録して本当に良かったと思います。登録したての頃はどうなるのだろうかと不安が一杯でした。

 

なんたってはじめての転職でしたから。そんな不安も、求人がたくさん紹介されてからは吹っ飛びました。

 

よく口コミサイトに、リクルートエージェントは求人が最初にたくさん紹介される、とありますが、それだけ求人があるというのはすばらしいことです。

 

求人が全くないような転職支援サービスも利用していたのですが、そこからは何の音沙汰もないままに、僕の転職活動は終わりました。

 

もちろん、リクルートエージェントの転職支援サービスが100%完全だとは言いませんが、充分、僕にとっては満足のいくサービスでした。

 

何の転職成功のノウハウもない僕がきちんと転職できたのもリクルートエージェントでしっかりした転職成功のノウハウを得ることができたからです。

 

もし、リクルートエージェントの転職成功のノウハウを教えてもらわなかったら、独りよがりの転職活動になって転職も失敗していたと思います。

 

リクルートエージェントの求人数の多さも半端ではありません。日本の企業の殆どがリクルートエージェントに求人を依頼しているのではないかと思うくらいです。

 

転職を考えているのなら転職成功ノウハウをたくさん持っているリクルートエージェントなどの転職支援サービスをうまく活用すれば良い結果を得られることになると思います。

 

リクルートエージェントはここから

リクルートエージェント転職支援サービス